TechLION vol.11出演者「宮原 徹氏」を語る

皆様、スタッフの高坂です。今年も残すところ2週間を切りましたが、今年はどんな一年でしたか。

私はといえば、11月1日から「体質改善」を始め、今まさにその真っ最中。なぜ体質改善なのかというと、やはり、日々を楽しくアクティブに過ごすのに体力と健康は欠かせませんよね。しかし、これまでの生活習慣を改めるのは大変!と同時に、日々変化していく自分の体にも驚きです。当たり前のことだけれども、体は食べたもので作られるんだなぁというのを実感している今日この頃です。

 

さて、前置きはこの辺までとしておきましょう。

 

今回ご紹介するのは、株式会社びぎねっと・日本仮想化技術株式会社 代表取締役社長兼CEOの宮原 徹氏です。
ご存じの方も多いと思いますが、宮原氏といえばオープンソースカンファレンスを立ち上げ、オープンソースの普及活動を積極的にしてきた方です。

宮原 徹氏
Photo by: Michiyas Suzuki

オープンソースカンファレンス(以下OSC)とは・・・。
オープンソースの今を伝えるイベントです。東京だけでなく、北は北海道、南は沖縄まで全国各地で開催しています。
オープンソース関連のコミュニティや協賛企業・後援団体による、セミナーやプロダクトの展示などを入場・参加料が無料でご覧いただけるイベントです。
(http://www.ospn.jp/より引用)

 

OSCは2004年に始まり、先日12月16日に開催したOSC2012.Cloudで85回目をむかえました。初期の頃は、今のように規模も大きくなく、宮原氏自らプロジェクタ1台を背負って全国を回ったのだとか。2004年からもう9年、今も開催がある度に開催地へ赴き、皆様とともにこのイベントを創って来た方が宮原氏なのです。

ご縁あって、私は2年前からびぎねっとの一員となり、全国各地のイベントをまわらせてもらっています。この2年間で約30開催の現地に行き、イベントに参加するたくさんの人たちの顔を見てきました。緊張した面持ちで受付にいらっしゃる方が、懇親会に参加されるころにはとびきりの笑顔で談笑している姿を幾度となく見てきました。

OSCに参加して、同じような思いを持っている人と話して、世界が広がる。ここから人と人のつながりが生まれ、その輪がどんどん大きくなっていく。それが宮原氏の願いなのです。そういうイベントを立ち上げ、続けている宮原氏を一個人としてとても尊敬します。だからこそ、一人でも多くの方にこのイベントに来て良かったと思って欲しい、そういう思いが日々の業務の励みになり、イベントをもっと良いものにしたいという気持ちにつながっていくのです。

 

宮原氏の魅力は、そのカリスマ的なマネジメント力はもちろんのこと、面倒見の良さと、自らの足で稼ぐということでしょうか。相談されたらとことん話を聞くところや、力仕事など自ら身体を動かすところ、そういうマメなところが魅力を増大させているんだなぁと思います。

wine
Photo by: Michiyas Suzuki

加えて、まぁ、とりあえず飲もうや!というあっけらかんとしたところもなんだかいいんですよ。飲んで話して、笑って、また翌日頑張る。

宮原氏の周りに人が集まるのはなぜなのか、なんとなく分かる気がします。

 

そんな宮原氏が、TechLION vol.11に2度目の出演をします。

今回はどんな話が聞けるのでしょうか。皆様、この機会に是非話しを聞いてみませんか。

 

★TechLION vol.11詳細はこちら:https://techlion.jp/vol11

★参加申し込み方法★

  • 料金パターン1(事前予約・事前支払) 2,700円(1ドリンク700円分込)
  • 料金パターン2(事前予約・会場支払) 2,700円(1ドリンク700円分込)
    (当日受付にて現金をお支払いください)
  • 料金パターン3(予約なし・会場支払) 3,200円(1ドリンク700円分込)
    (※事前予約で満員となった場合、ご入場できなくなる可能性があります。あらかじめご了承ください)
  • 事前予約フォーム
    TechLION vol.11

 

是非、皆様のお越しをお待ちしています!

 

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket