vol.23 ありがとうございました!そして次回と出張版のお知らせ

TechLION vol.23、ご来場そしてご観覧いただき、誠にありがとうございました。
今回は「10年後の生活を支える最新IT動向」をテーマにお送りしました。いかがでしたでしょうか?

 
今回のTogetterのまとめはこちら☆
TechLION vol.23 #techlion
 
次回はTechLION vol.24は2016年1月14日「EC・決済最新動向」をテーマにお送りします。
場所は六本木SuperDeluxe
出演:えふしん/藤川真一、ほか交渉中
MC:法林浩之、馮富久

追加情報は適時更新いたしますので、
引き続き当ウエブサイトのチェックをお願いいたします!
http://techlion.jp/vol24
 
そして、12月に大阪でTechLION出張版もあります!
■名称:TechLION出張版
■日時:2015年12月19日(土) 時間未定
■場所:大阪産業創造館
■詳細:まにまにフェスティバルP4のWebサイトをご覧ください。
 

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

本日はTechLION vol.23なり〜

こんにちは!
TechLION vol.23いよいよ本日開催です!
事務局からご連絡がございます。

1)
会場に関するご注意です。
19:00開場、19:30開演です。
あまり早く来ても入れませんのでご注意願います。

2)
本日Ustreamにて配信があります☆
http://www.ustream.tv/channel/techlion

3)
当日券あります!
当日券ご用意しております!!3,200円ワンドリンク付き♪
もしお近くならばぜひ。一緒に乾杯しましょう☆

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

明日はTechLION vol.23!!

こんにちは、TechLIONスタッフの星です。
≡≡≡★ <ビュン

 

明日はいよいよTechLION vol.23ですね!
10/20 です!
イチ・ゼロ・ニ・ゼロ!覚えやすい!忘れない!やったね!
当日券もたくさんございますので、お時間のあるかたは是非是非お越しください!

さて、恒例の協賛品のご紹介です。

 

技術評論社さまより、書籍をご提供いただきました!
ありがとうございます!
ずばばばばばばーーーーーーーーーーーーん

gihyo1510

φ(.. )Software Design 2015年11月号
φ(.. )ITエンジニアのための機械学習理論入門
φ(.. )Python ライブラリ厳選レシピ
φ(.. )Nginx ポケットリファレンス

抽選会に参加して是非ゲットしてくださいね!

 

 

 

それから

kome

/USP米だよ~~~~~!!!\

一袋2合でございます!
抽選に参加して!アンケートに答えて!お米たべよう!(`ワ´)

他にも豪華な品の数々ございますので、是非是非ご参加くださいませ!

 

 

=============================
(・ω・)当日のお願い(・ω・)

開場は19:00でございます!
これより早くお越しいただいても、会場の外でお待ちいただくことになってしまいます。
あわてずに19:00以降にいらしてくださいませ!

ではでは、当日みなさまにお会いできるのを楽しみにしております!
どうぞよろしくお願いいたします!( ´ ▽ ` )

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

ITすなっく美夢

どうも上田です。みなさんは「ITすなっく美夢」をご存知ですか?このお店は年に1,2回、新宿ゴールデン街に出現します。ちょうど昨日が開店日だったので行ってきました。

夜7時。開店前の店の方が多い。美夢の前では薬か酒かで酔っ払ったオッサンが道で寝転がってタバコを吸ってました。
夜7時。開店前の店の方が多い。美夢の前では薬か酒かで酔っ払ったオッサンが道で寝転がってタバコを吸ってました。フリーダム。

店内はこんな感じ。

昭和的な何か。
昭和的な何か。

メニュー(2013年の営業日のもの)。入店すると「ITすなっく」の名に違わずNDAの提出を求めらたり、ドアの外に出たら全て忘れることをお願いされたりするので、これ以上の情報は出せません。

メ:nuができました!

Posted by Itすなっく美夢 on 2013年6月25日

ITすなっく美夢には招待状が届かないと入店することはできませんが、ずっと業界で我が道を行き、「業界の危なそうな若者・中年・老人」として周囲から認知されるようになったら、どこかしこから招待状が届くかもしれません。

帰路。この街はこれからが本番のようです。寝転がってたオッサン、どこかに消えました。
帰路。この街はこれからが本番のようです。寝転がってたオッサン、どこかに消えました。

さて、TechLIONが来週に迫ってきました。こちらは招待制ではありませんので、ぜひお気軽にご参加ください。出演者のあくやんさんから演題と概要が届いて、準備万端です。

■参加申し込み方法

  • 料金パターン1(事前予約・事前支払) 2,700円(1ドリンク700円分込)
  • 料金パターン2(事前予約・会場支払) 2,700円(1ドリンク700円分込)
    (当日受付にて現金をお支払いください)
  • 料金パターン3(予約なし・会場支払) 3,200円(1ドリンク700円分込)
    (事前予約で満員となった場合、ご入場できなくなる可能性があります。あらかじめご了承ください)
  • 事前予約フォーム
    TechLION vol.23

 

次回は星さん。Vol.23の前日です。

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

TechLION vol.23スピーカー変更のご案内

techlion23

TechLION vol.23開催まで10日ほどとなりました。

さて、ここで当日のスピーカー変更のご案内です。

都合によりまして、当初予定しておりました株式会社HEART CATCH 代表取締役を務める西村真里子さんに代わり、株式会社Cerevo 広報、コミュニケーションデザイナーあくやん(Yuka Tanaka)さんが登壇いたします。akuyan

イベント直前での変更となり恐縮ですが、ご了承ください。

あくやん氏は14歳からWeb制作にのめり込んでいるというネイティブWeb人間。どんな未来志向の話が聞けるのか、今から楽しみです。

 

■参加申し込み方法

  • 料金パターン1(事前予約・事前支払) 2,700円(1ドリンク700円分込)
  • 料金パターン2(事前予約・会場支払) 2,700円(1ドリンク700円分込)
    (当日受付にて現金をお支払いください)
  • 料金パターン3(予約なし・会場支払) 3,200円(1ドリンク700円分込)
    (事前予約で満員となった場合、ご入場できなくなる可能性があります。あらかじめご了承ください)
  • 事前予約フォーム
    TechLION vol.23

 

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

10年後を語る前に14年前を振り返ってみよう~TechLION vol.23に向けて

10月に入りました。2015年も3ヵ月を切ったところです。

そして、TechLION vol.23も開催まで2週間を切りました。

10年後の生活を支える最新IT動向を予測する4名が登場!TechLION vol.23は10月20日開催」でご紹介しましたとおり、魅力的な4名にお話をいただきます。でも10年後ってどのぐらい先なの?と思われる方がいらっしゃるかもしれません。そこで、今回は14年前を振り返えることで、10年がどのぐらいの時間なのかを感覚的に感じ取ってみようと思います。

はて?なぜ14年前?10年前じゃないの?

皆さん、そんな疑問が頭に浮かんだかもしれません。なぜ14年前なのか――それは、そう。我がジャイアンツがV4を逃し、そして東京ヤクルトスワローズが14年ぶりにセ・リーグ制覇を達成したからです。くーーーーーー!悔しいです!ヤクルトファンの皆さん、おめでとうございます。CSでリベンジするぞ!

ちなみにこの「リベンジ」という言葉は、現ソフトバンクホークスの松坂が1999年に、当時のロッテのエース黒木と投げ合って負けたときに発した言葉。1999年の新語・流行語大賞となってますね。そういえば、ロッテは逆転でCS進出。5の倍数年の法則(2005、2010年と3位からCSで下克上して日本一達成)が成立するかどうか。

今シーズン1回だけ観戦した神宮球場で見かけた山田哲人ハイボール。 今年は本当にやられました。トリプルスリー、あっぱれ!
今シーズン1回だけ観戦した神宮球場で見かけた山田哲人ハイボール。
今年は本当にやられました。トリプルスリー、あっぱれ!

 

野球ネタ満載で前置きが長くなりましたが、さっそく14年前(2001年)がどんな年だったのかを振り返ってみます。

21世紀の始まり

まずは21世紀の始まりの年。「2000年12月31日は世紀末だー」「何かが起きるぞー」なんていうことで盛り上がったのも今は昔。IT関係であれば2001年よりも2000年の年明けのほうが印象的かもしれませんね(2000年問題)。ちなみに僕はNYのタイムズ・スクエア前で21世紀を迎えました。

ブロードバンド時代到来

まず、日本にとって大きな出来事はブロードバンド時代が到来したことでしょう。1999年のiモード誕生以降、モバイルインターネットが主流で、家庭でのインターネットは電話回線が一般的でした。しかし、2000年後半からの各種インターネットサービスの多様化、そして、2001年に入り、NTT東西が光ファイバーを有料で開放したり、「フレッツ・ADSL」のエリア拡大を行ったことで、家庭でのブロードバンド利用への意識が高まりました。そして、何と言ってもYahoo! BBのサービスインが、その動きに拍車をかけました。
インターネットインフラが整備されたことにより、ネット上でのコミュニケーション、そして表現の多様化につながりました。ネット社会基盤が整った年と言えるでしょう。

iPod誕生~ガジェット新時代突入へ

この年、後にさまざまなデバイス、さらにはUIやUXにも多大な影響を与えた1つのガジェットも誕生しました。「iPod」です。当時はまだApple Computer, Inc.とコンピュータメーカーとしての社名だったAppleが、コンピュータとは違う形での、ライフスタイルを豊かにするためのガジェット(音楽プレーヤー)を発表したのです。iPodがとくに注目されたのは、そのインターフェースでしょう。それまではボタンやスイッチを「押して」操作するのが一般的だったガジェットに、スクロールホイールというインターフェースを用意し、さらに階層構造を取り込むことで情報(楽曲)へのアクセスを容易に行えるようにしました。その後はタッチパネル型のUIを用意するなど、Appleが生み出したこのガジェットは、その後のデバイスへの影響はもちろん、さまざまな生活シーンに刷り込まれていると感じています。

Mac OS X誕生

もう一つAppleの話題を。iPodよりも約半年前にリリースされたのが、Mac OS X 10.0.0です。BSD UNIX由来のOSとして大変大きなインパクトを与えました。それまではCGやDTPといったデザイナー向けのコンピュータのイメージが強かったMacintoshが、UNIXベースに変わることでプログラマー向けのコンピュータとしての存在感を醸し出すようになったのです。2015年の今、TechLIONはもとより、多くの技術系イベントに行くとMac利用率が高いように思います。

Wikipedia誕生

こちらは米国での話題ですが、いわゆる「インターネットの集合知」「Web 2.0の先駆け」の1つでもあるWikipedia(英語版)が誕生したのもこの年でした。みんなが持っている知識・情報をアーカイブし、未来に役立てる。ソーシャルネットが登場してからはあたりまえになったこの考え方も、実はもう14年前に誕生していたんですね。

 

以上、簡単ではありますが、2001年(14年前)に起きたITやインターネット関連の出来事を振り返ってみました。通信インフラのように私たちの生活に直接的に役立つものから、iPodのように登場直後は変わり種として少し抵抗感を持たれたものまで、本当にさまざまな技術が生まれました。いずれも、2015年の今、その面影、その影響を受けた技術につながっているものばかりです。

最近はIoT(Internet of Things)という言葉が流行っています。IoTを取り上げる場合、よく、ハードウェア側のことばかりに注目が集まりがちですが、Thingsという言葉が意味するように、ハードウェアを含めたすべてのコトが、IoTの本質だと考えられます。今回TechLION vol.23にご登壇いただく4名は、まさに最前線でIoTのエッジの部分であり、裏側となる部分を観て、作って、広げている方たちばかりです。

10年後のTechLIONで今回を振り返ったとき、「あそこで取り上げられた技術って今、本当に役立っているよね」、そんな場にしたいと思っています。技術が広げる未来の世界を知りたい方、ぜひ10月20日、六本木SuperDeluxeへ足をお運びください!

 

■参加申し込み方法

  • 料金パターン1(事前予約・事前支払) 2,700円(1ドリンク700円分込)
  • 料金パターン2(事前予約・会場支払) 2,700円(1ドリンク700円分込)
    (当日受付にて現金をお支払いください)
  • 料金パターン3(予約なし・会場支払) 3,200円(1ドリンク700円分込)
    (事前予約で満員となった場合、ご入場できなくなる可能性があります。あらかじめご了承ください)
  • 事前予約フォーム
    TechLION vol.23

 

次回担当は上田さんです。よろしくお願いします!

 

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket