いよいよ来週!TechLION vol.28、企画背景と見どころに迫る~IT/ネットの未来はどうなる?!

TechLIONプロデューサーの馮です。こんにちは。

2016年も今日で11月が終わり。あと1ヵ月となりました。そして、TechLIONもいよいよ2016年最後のステージが1週間後に迫りました。

ということで。

今回は開催直前、TechLION vol.28(2016年12月7日)の企画背景と当日の見どころをご説明します。

そもそもこのテーマにしたのは?

vol.28のテーマ「IT/ネットの次に来るもの」を聞いて、おや?と思った方もいらっしゃるかもしれません。そうです、このテーマは,ケヴィン・ケリー著『〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則』からインスパイアされています。

13775349_10153637058325966_1268020168686968809_n

そもそもは今年の7月23日に同書籍の刊行記念イベントに参加し、自分自身、予想以上にその内容に興奮したのがきっかけでした。

そして、書籍を購入しFacebookでシェアしたところ、僕が参加しているもう1つのコミュニティWebSig24/7(代表はTechLION vol.25にご登壇いただいた和田さんです)の現・元モデレーターたちの反応がとても良く(詳しくはこの投稿のコメント欄を参照)、そこから派生して、WebSig24/7内で読書会を2回開催するに至り、さらにその延長として翻訳者の服部桂氏を招いてのイベント開催にまで至ったという経緯があります。

12/3開催 WebSig会議Vol35
インターネットの次に来る「不可避」な12のキーワードを読み解く&忘年会
http://websig247.jp/meeting/35/000927.html

IT/ネットの未来をビジネス・テクノロジー・コミュニティの視点から切り込む

この流れを受け、WebSig24/7的な観点はもちろん、TechLIONの観点でこのテーマを扱ったら面白いのでは、TechLIONで語るなら、テクノロジーはもちろん、ビジネス、コミュニティ、それぞれの視点で話せる人に集まっていただき、TechLIONの本懐である「トーク」で盛り上げられるのではないか、と、今回の開催が決まったわけです。

改めてスピーカーをご紹介すると、まず、株式会社ABBALab 代表取締役、さくらインターネット株式会社 フェロー、DMM.make エヴァンジェリストの小笠原治さん。VCの立場として新しいテクノロジーとビジネスを掛け合わせた日本の未来のスタートアップ、ビジネスについてご意見いただければと考えております。

続いて、HTML5 Experts.jp編集長でもあり、株式会社オープンウェブ・テクノロジー代表取締役として、ITエンジニア向けニュースキュレーションサービスTechFeedの開発と運用を行う白石俊平さん。日本最大のHTML5開発者コミュニティ「html5j」ファウンダーの立場から、Web/ネットの最先端のテクノロジーについて取り上げていただき、未来への展望を教えてもらいたいと思います。

最後にコミュニティの立場からは、コワーキングスペース茅場町 Co-Edo 運営責任者 / 株式会社ダイレクトサーチジャパン 代表取締役の田中弘治さん。IT系開発者が多数集まるスペースとして多くの勉強会やイベントが行われているコワーキングスペースをこれまで約4年間運営してきた目線で、IT/ネットのテクノロジー・ビジネスにおいてコミュニティの存在はどれほど大切なのか、実体験からコメントいただく予定です。

当日は大きく三部構成を予定しています。


<第一部>:『パネリストのバックグラウンドから見たIT/ネットの未来』
<第二部>:『キーワードから見るIT/ネットの未来』
<第三部>:『2017年の未来。これから』

年末というと気持ち的に1年の振り返りをしたくなるところではあります。実際、過去のTechLIONでもそういった回を多数開催してきました。でも、今回はせっかくなので振り返りより未来を、というわけです。しかも、未来なので、どうなるかは自分たち次第。好き勝手に放談できる(かもしれない)。まさに、トークイベントならではの面白味が伝えられる、と僕自身思っています。

以上、今回は僕の想いもかなり強く反映させていただいた回です。そして、2016年11月30日現在での参加者リストを見ると、過去のTechLIONスピーカーたちの顔ぶれもチラホラ。せっかくなのでMCの立場を利用して(笑)、みんなを巻き込んで、IT/ネットの未来について放談できる場にしちゃおうかな、なんて企んだりしています。

今年最後となるTechLION vol.28は来週12月7日、場所は六本木SuperDeluxeです。師走のこの時期、1年の振り返りはもちろん、一緒にIT/ネットの未来を考えてみませんか?

参加申し込み方法

  • 料金パターン1(事前予約・事前支払) 2,700円(1ドリンク700円分込)
  • 料金パターン2(事前予約・会場支払) 2,700円(1ドリンク700円分込)
    (当日受付にて現金をお支払いください)
  • 料金パターン3(予約なし・会場支払) 3,200円(1ドリンク700円分込)
    (事前予約で満員となった場合、ご入場できなくなる可能性があります。あらかじめご了承ください)
  • 事前予約フォーム
    TechLION vol.28

 

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket