大阪の有名レンタルサーバ事業者といえば…

こんにちは、tomochaです。
最近昼と夜の温度の差が激しく、体調のコントロールが難しい時期ですが、皆さんお元気でしょうか。

前回大阪ネタだったので、引き続き大阪ネタで(笑)
大阪に限らず、大阪、京都は色々なレンタルサーバやプロバイダがたくさん発祥しています。その中の大手の一つとして、さくらインターネットが有名ですね。実は京都の方が数がおおいんじゃないか?と思ったりするのはおいておきましょう。

ということで、宣伝っぽくなって恐縮ですが、次回TechLION Vol.13では、さくらインターネット社長の田中さんが出演されます。

私が知っている田中さんをちょこっと紹介してみますね。

お会いしてみた第一印象は、でっかい!若い!声が大きい!と思うのではないでしょうか。そして、会社のホームページに田中さんをイメージとしたイラストがあるので、探してみましょう。

じゃあ、何やってるの?とおもって見てみると、サーバの管理者なら誰もがご存じのApacheユーザ会のコアメンバであったりするのと同時に、イチのエンジニアでもありますね。有名処といえば、 「とある櫻花の画像生成(ジェネレーター)」  や 「まどマギ ジェネレーター」、 「はがないジェネレーター」 でしょうか。おもしろい物を作ってワクワク楽しんでらっしゃいます。元々はアニメ好きから来ているとか!カラオケに行った時は、アニソンで始まったような記憶がありますね!

社長って忙しいんでは?と思いつつも、しっかりと自分の時間で何かを作って楽しんでいる様子がうかがえます。このへんって、さくらの聖夜(さくらの夕べ 第7回)で何かやってみる!ってことで、自社サービスであるVPSをつかって、データベースを新しいサーバへリプレースするという人力ライブマイグレーション芸を披露していましたね。そんな勢いで、さくらのVPSのプロトタイプも作られたと聞いています。

sakura_yube1

(写真:さくらの聖夜で何かを1時間で作っているところを晒している様子)

TechLIONでは、きっと、こういった楽しいなにかのお話が聞けるのではないかなと思いますので、田中さんにお会いしたい方は、お話を聞きたい方は是非、参加して下さいね♪

そのほかでは、私も活動させていただいているJANOGのスポンサーかつ、次回のJANOG32のホストにもなられていますので、こちらも興味のある方は参加してみて下さい。

TechLION vol.13 開催概要はこちら:https://techlion.jp/vol13

次回のリレーブログは、上田さん!よろしく~!

  • 料金パターン1(事前予約・事前支払) 2,700円(1ドリンク700円分込)
  • 料金パターン2(事前予約・会場支払) 2,700円(1ドリンク700円分込)
    (当日受付にて現金をお支払いください)
  • 料金パターン3(予約なし・会場支払) 3,200円(1ドリンク700円分込)
    (※事前予約で満員となった場合、ご入場できなくなる可能性があります。あらかじめご了承ください)
  • 事前予約フォーム
    TechLION vol.13
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket