TechLION

技術の草原で百獣の王を目指す、エンジニアたちの新感覚トークライブ!

TechLION - 技術の草原で百獣の王を目指す、エンジニアたちの新感覚トークライブ!

TechLION vol.17

日々新技術が誕生するITの世界。そしてその新しい技術を追い求め、自らを高めんと日々研鑽するITエンジニアたち。「TechLION」はそんな、技術の草原で百獣の王を目指すエンジニアたちが集う新感覚トークライブ!彼らの激白と酒の力で、IT技術の面白みと深さをともに分かち合いませんか。新たなる獅子王伝説がここに誕生する!

開催概要

gihyoatmark_ito'reillymozilla-japanLPI-JapancrowdworkshbEM ZEROengineer typejus

参加申し込み方法

  • 料金パターン1(事前予約・事前支払) 2,700円(1ドリンク700円分込)
    (4月30日より発売します)
  • 料金パターン2(事前予約・会場支払) 2,700円(1ドリンク700円分込)
    (当日受付にて現金をお支払いください)
  • 料金パターン3(予約なし・会場支払) 3,200円(1ドリンク700円分込)
    (事前予約で満員となった場合、ご入場できなくなる可能性があります。あらかじめご了承ください)
  • 事前予約フォーム
    TechLION vol.17

 

配信

TechLION vol.17はUstreamで配信します。

 

プログラム

第1部:獅子王たちの夕べ

  • 出演:小山哲志
  • MC:法林浩之、馮富久

第2部:ジャングルバス.com

  • 出演:角谷信太郎、鈴木たかのり、前島有貴、和田裕介
  • MC:法林浩之、馮富久

 

演題と概要

第1部:「LLとイベントとコミュニティと」

TechLION vol.17のテーマはLL(Lightweight Language)。Perl/PHP/Ruby/Pythonの四大言語に大注目し、TechLIONならではのパネリストをお呼びしました。第一部には、さまざまな技術コミュニティやイベントに参加し、また、コアメンバーとしても活躍する小山氏が登場!自身の経験をふまえ、開発/ユーザコミュニティやイベントとテクノロジーの関係について、独自の視点で斬ります!

第2部:「次の10年に向けて~ LLとコミュニティの過去・現在・未来」

Perl,PHP,Ruby,Python,LL4大言語大集合!第二部では、毎年恒例となった各種LLカンファレンスのキーマンをゲストにお招きし、今年のイベントに対する意気込みに加えて、実は今まで気になっていたけど聞けなかった他の言語のことについて、その場で聞いてもらいます!さらに、法林GMがMCではなくパネリストとして参戦!どんなトークが繰り広げられるのか?!お楽しみに!

 

出演者プロフィール

小山 哲志

koyhoge

  • 日本UNIXユーザ会幹事、日本PostgreSQLユーザ会理事、合同会社ほげ技研
  • 日本UNIXユーザ会の活動からITコミュニティの楽しさに目覚め、1992年に法林さんと同時期に幹事になる。これまで様々なイベントを企画しては裏方として活動してきた。PHPコミュニティにも深く関わり、PHPカンファレンスは2002年よりスタッフとして参加している。本業はプログラマー、2013年末にアジャイルメディア・ネットワークを退社し、とりあえずフリーランスの道へ。2007年度日本OSS貢献者賞受賞。アニメ好き。
  • Twitter:@koyhoge
  • Facebook:koyhoge

角谷 信太郎

kakutani

  • RubyKaigi 2014,2015: Organizing Lead
  • 個人事業主。一般社団法人日本Rubyの会理事。(株)永和システムマネジメントフェロー。監訳書に『リーン開発の現場』『アジャイルサムライ』など。
  • Twitter:@kakutani

鈴木 たかのり

takanory

  • PyCon JP 2014 Chair(座長)、株式会社ビープラウド
  • 部内のサイトを作るためにZope/Ploneと出会い、その後必要にかられてPythonを使い始める。PyConでは2011年1月のPyCon mini JPからスタッフとして活動。最近miniじゃなくなりつつあるPython mini Hack-a-thonの主催者の一人でもある。Pythonボルダリング部(#kabepy)の言い出しっぺで部長。趣味は吹奏楽とレゴとペンシルパズル。最近の目標は2012年9月にオープンしたマレーシアのレゴランドに行くこと。
  • Webサイト: takanory.net
  • Twitter:@takanory
  • Facebook:takanory.net

前島 有貴

yuchimiri

  • PHPカンファレンス2014 実行委員長、株式会社クロコス
  • 1986年生まれ、島根県出身。
    2007年に松江高専 情報工学科を卒業後、システム開発会社に就職。2011年2月に友人数人と共に株式会社クロコスを設立。2012年8月にヤフーグループ入り。
    PHPカンファレンスの運営には2010年から携わっている。
  • Twitter:@yuchimiri
  • Facebook:yuchimiri

和田 裕介

yusukebe

  • YAPC::Asia Tokyo 2014 実行委員長、株式会社ワディット代表取締役、株式会社オモロキ取締役兼最高技術責任者、Japan Perl Association 理事
  • 2003年IPA未踏ソフトウェア事業「未踏ユース」準スーパークリエーター。学生時にACM SIGGRAPH Emerging Technologies採択。起業後、WEBサービスを主戦場として、小粒なWebサービスをいくつも開発。カンファレンスなどの発表も多数あり、YAPC::Asia 2012とYAPC::Asia 2013では数あるトークセッション中、ベストトーク賞1位を2年連続で獲得した。著書に『Webサービスのつくり方~「新しい」を生み出すための33のエッセイ』(技術評論社)がある。現在ではWebサービス「ボケて(bokete)」のバックエンドシステムの開発に携わる。
  • Blog: ゆーすけべー日記
  • Twitter:@yusukebe
  • Facebook:yusuke.wada
  • Github:@yusukebe



法林 浩之

  • 日本UNIXユーザ会幹事、フリーランスエンジニア
  • 大阪大学在学中に日本UNIXユーザ会に参加し、1992年より幹事。2003年から2年間は会長も歴任。職歴としてはソニー、インターネット総合研究所を経て、2008年に独立。現在はフリーランスエンジニアとしての活動と並行して、多彩なITイベントの企画・運営を行っている。特にトークセッションの司会に定評があり、これまでに約700人の講演者の相手を務めている。2012年、日本OSS貢献者賞を受賞。
  • Webサイト:http://www.suplex.gr.jp/~hourin/
  • Twitter:@hourin
  • Facebook:hourin.suplex

馮 富久

  • 株式会社技術評論社 クロスメディア事業部電子出版推進室室長
  • 1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月技術評論社に入社。「Software Design」「Web Site Expert」両誌編集長就任後、現在は同社の電子メディア全般の責任者として、クロスメディア事業部を統括する。社外において「電子書籍を考える出版社の会」の事務局長やWebSig24/7モデレーターも務めている。
  • Twitter:@tomihisa


 

フライヤー

Flyer17flyer_vol16_1

共有

このイベントを多くの方に知ってもらえるよう、ご協力いただければ幸いです。

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket