8/7・8はOSC2015 Kansai@Kyotoも開催されます!

こんにちは。スタッフの高坂です。

連日猛暑日が続いていますが、皆さん早くも夏ばてになっていませんか。

暑いと冷たいものばかり食べたくなりますが、身体を温めてくれる食材を一緒に食べるといいみたいですよ。
例えば、冷たいそうめんをしょうがを入れたつゆで食べるとか。。。

さて、次回のTechLIONは8月7日(金)に京都で開催です!

実は、8/7(金)・8(土)はOSC2015 Kansai@Kyoto(以下OSC京都)開催日でもあります。

そこで今回は、OSC京都の見所などをご紹介したいと思います。

今年のOSC京都は「テクノクラフトでコンピュータの原理を学ぼう!」をテーマに開催されます。

2日目の8日(土)13:00には基調講演あり。
手芸と電子工作という領域を組み合わせた作品の数々を発表されている「テクノ手芸部」のお二人(かすやきょうこさん・よしだともふみさん)をお迎えし、『異なる領域を組み合わせたものづくりを文化として根付かせるには〜ArduinoやPICマイコンでIoTやアートを楽しもう〜』と題してセミナーを行います。

セミナー盛りだくさん!1日目タイムテーブル2日目タイムテーブル
OSC2013 Kyoto

展示ブースも盛りだくさん!
多くの企業・団体が出展し、盛り上がること間違い無し!(展示ブース一覧)
OSC2014 Kyoto

8日(土)のOSC京都開催後には、講師を交えての楽しい懇親会も開催されます。
人脈を広げるチャンスです。是非ご参加ください!
【8月4日(火)15:00締切!】お申し込みはお早めに。お申し込みはこちら

それでは、暑い京都でお会いできるのを楽しみにしています!!!
Kyoto

TechLION vol.22

次回は鎌田さんです。お楽しみに〜。

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

遠征だー!!

こんにちは、スタッフの星です。

さて、早速ですが今度のTechLIONは京都ですね!
遠征はvol.14の北海道以来なのでとても楽しみです。

 

京都ですが、私は人生で2回だけ行ったことがあります。
1回目は中学校のときに修学旅行で、定番の京都・奈良でした。
なんか走って七味唐辛子買った記憶があります。

 

で、2回目は卒業後の春休みに友達と行きました。

登ってるうちに辺りが暗くなってしまい 途中で逃げ帰った伏見稲荷
登ってるうちに辺りが暗くなってしまい
途中で逃げ帰った伏見稲荷
ビーム出てた(清水寺)
ビーム出てた(清水寺)

どちらもとても楽しかったのですが、バタバタしてゆっくりする時間があまり無かったです。

 

というわけで3回目の京都はお仕事で行くわけですが、とても楽しみです。
多分またバタバタすると思いますが、社会人初の京都を満喫したいと思います。

やつはし

やつはしたべたい

 

TechLIONもいつもと違う会場なのでどんな感じになるのか楽しみです。
お申し込みがまだの方は是非!今のうちに!

~(・v・~)おこしやす~
TechLION vol.22

 

さてさて次回は高坂さんです!よろしくお願いいたしますー!

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

8月7日開催、TechLION vol.22全タイトル発表!

TechLIONプロデューサーの馮です。こんにちは。

いやー、暑いですね。梅雨明け前に猛暑日が来るとは……。水分補給などこまめに行って熱中症対策をしていきましょう。

夏の京都でTechLION!

さて、今年の夏のTechLIONの開催まで1ヵ月を切りました。今回は久々の地方遠征、京都での開催です。京都と言えば、日本を代表するエンターテイメント企業「任天堂」の本社がある場所です。先日、4代目社長の岩田聡氏がお亡くなりになりました。お悔やみ申し上げます。

任天堂以外にもたくさんのテクノロジー企業が多く、IT/Web関係の企業や団体が数多く存在する地域の京都、どんなアツい夜になるのか今から楽しみです。ちなみに、京都開催に至った経緯については法林GMのエントリ「関西ではTechLIONやらないんですか?」をご覧ください。

開催概要

  • 名称:TechLION vol.22
  • 日時:2015年8月7日(金) 19:00開場、19:30開演、22:30終了予定
  • 場所:京都スワロウテイル
  • 料金:前売2,000円、当日2,500円(1ドリンク付き)
夏の二条城。
夏の二条城。

それでは、今回はvol.22の出演者と演題概要についてご紹介いたします。

はてなとインターン/大西 康裕氏

京都にあるWeb企業といってパッと思いつくところの1つがはてなです。2001年の設立後、はてなダイアリーなどの各種WebサービスとともにインターネットやWebを通じたコミュニケーションプラットフォームを提供しています。今回、同社 執行役員サービス開発本部長の大西康裕氏をスピーカーに迎え、2008年から実施している「はてなサマーインターン」についてお話いただきます。はてなが取り組む学生との交流とその裏側、インターンを通じて得られたことや知見についてぶっちゃけトークをしていただきます!

京大マイコンクラブ今昔物語/Pasta-K氏

続いて、設立から40年位上の歴史を持つ京大マイコンクラブより、Pasta-K氏にご登壇いただきます。今回の京都遠征のきっかけを作っていただいた方でもあります。京大生かつ京大マイコンクラブに在籍のPasta-K氏には「京大マイコンクラブ今昔物語」と題して、同クラブの歴史を振り返っていただきます。余談ですが、僕が入社してすぐに配属された『Software Design』では、Linux/98(NECのPC-9801で動くLinux)に関する連載が掲載されており、京大マイコンクラブの皆さんに執筆担当・協力をしていただいておりました。懐かしい(連載期間1998~2001年)。

技術者にとってのセキュリティとプライバシー/上原 哲太郎氏

突然ですが、皆さん、インターネットにおけるセキュリティとプライバシーの違い、わかりますか? 今回、立命館大学情報理工学部教授でもあり、情報システムのセキュリティ分野の第一人者でもある上原哲太郎氏をお招きし、「技術者にとってのセキュリティとプライバシー」と題して、技術者が意識すべき「セキュリティ」と「プライバシー」の問題についてお話いただきます。インターネットを通じたさまざまなトラブルから「セキュリティ」への意識が高まる反面、「プライバシー」への理解というのが薄れがちでもあります。今回、改めてこの2つのテーマについてじっくり解説していただきます。

勉強会とかセミナーとか/川合 和史氏

最後は、京都の隣、大阪から参戦、合同会社かぷっとの川合和史氏です。川合さんは、関西で行われるさまざまなイベントのキーマンの1人で、運営の裏側にも表側にも立つ人物。僕もTechLION以外のイベントで何度かごいっしょさせていただきました。今回、同じく関東(いや日本全国かw)のイベントのキーマンでもある法林GMも加えて、3人で勉強会やセミナーの今について、運営者の立場からぶっちゃけトークをし、この先5年、10年のIT/Web系イベントのあるべき姿について放談したいと思っています。

 

以上、どれも魅力的なセッションばかり。京都にお越しの皆さんはぜひご参加ください。ちなみにTechLION vol.22が開催される8/7と同じくして、8/7~8にオープンソースカンファレンス2015 Kansai@Kyotoが開催されています。ぜひ併せてご参加ください!

TechLION vol.22

次回の担当はファン増加中と噂の星さんです~。

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

スタッフ星さんに関する記述(星ファンクラブ向け)

どうも。「シェルプログラミング実用テクニック」を買った人に握手券をジンバブエドル並みに乱発の上、ギリシャ並みに握手拒否の上田です。つつがなきや。

 

今、長女と雑談をしているのですが、「飲み屋の写真があって、おねーさんがいて、おっさんの目線がおっぱい目線で困る」と一方的に力説されています。脈絡が全くわかりません。誰か助けて下さい。

 

さて、今週の月曜はTechLIONミーティングでした。議題はvol. 22(8月7日@京都)の段取りとvol. 23のキャスティング。

 

その後は、打ち合わせ延長戦飲み会と相成りました。TechLION的なライオンの死体の頭部及び頸部が飾ってある飲み屋でした。

左: 太刀持ち(馮さん) 右: 露払い(星さん) 中央: 横綱(横綱)
右: 露払い(星さん)
左: 太刀持ち(馮さん)
中央: 横綱(横綱)

延長戦はTechLIONと全然関係なく、TechLIONのスタッフ星さんの行く末が心配だという議論がメインに。私も個人的に、訳のわからない長女と同様、勝手に親のように心配しています。

 

訳が分からないのは長女であり、星さんが訳の分からない人だとは言ってません。

 

彼女は農学系の某大大学院を修了し、USP研究所でバイトしてたら元来のポテンシャル大誤爆でそのまま正社員になった逸材です。

 

入社以来、極悪非道の広報キラー・トーア・鎌田にコミュニティー界隈を引きずり回されています。

 

大変残念なことに、カマタ姐さんが出入りしているコミュニティーは高齢化が進んでおり、星さんが遭遇するのは脂っぽいおっさんおばさんばかりです。

 

しかし、たぶん、おっさんおばさんは金もあるし仕事も持っているので、星さん、チャンスやぞ。

 

おっさん特有の「力説の際に口から飛び散る何か」に負けず、頑張っていきましょう。

 

それから、これは星ファンクラブ会員向けですが、星さんの肩や背中を気安く叩くのはやめましょう。

 

モラルとかそういう話ではありません。たぶん、本気で怒ると怖いです。テキーラぶっかけられて火を付けられますよ。

笑っているようで、笑っていない(コワイ)
笑っているようで、笑っていない(コワイ)
 

ご注意を。

 

ところで、TechLION vol. 22は京都開催です。関西圏の方々はぜひ。8月7日(金)、京都スワロウテイルです。チケットはこちらで発売中。4人目の出演者として合同会社かぷっとの川合和史さんにご依頼しておりましたが、快諾をいただきました。これで出演者が全員決まりました。

TechLION vol.22

関西圏じゃない方も、新幹線で駆けつけていただければと。

 

次回は馮さんです。vol. 22の見どころ紹介です。

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

関西ではTechLIONやらないんですか?

昨年の秋、関西オープンフォーラム(KOF)の懇親会で、一人の若者に会いました。正確には再会しました。初めて会ったときは高校生だった彼は、大学生になっていました。

kof-party

お互いの近況など話すうちに、質問を受けました。
「関西ではTechLIONやらないんですか?」
!!!
しばらく途絶えていた遠征の話がっ!しかも地元の若者からのリクエスト。応えないわけにはいきません。

その場で、関西ではこれまでに大阪神戸とやってきたので、次は京都でやりたいという話をし、開催するには地元で動いてくれる人が必要なので、それをお願いしました。また、その場にもう1人、京都の人がいたので、TechLIONの開催が実現したら出演してほしいというお願いもしました。

幸いなことに、その大学生の彼は京都に住んでいて、ライブハウスなどの所在もよく知っていたので、いくつか候補会場を選んでもらいました。私も2日間ほど京都に出向き、一緒に下見をしました。そして選んだのが今回の会場・スワロウテイルです。

swallowtail-kanban

こうしてめでたくTechLIONの京都開催が決まり、次は出演交渉。
大学生の彼と話をするうちに、京大マイコンクラブ(KMC)の部員であることが判明。KMCと言えば私が学生の頃(約25年前)にすでに活動していた名門です。ぜひ出演して話をしてもらいたいとお願いしました。

 

もうおわかりかと思います。
この「大学生の彼」が、今回ご出演いただくPasta-Kさんです。
つまりこの試合は、私(法林)がPasta-Kさんと交わした約束であり、一緒に作ってきたものです。多大な協力をいただき、本当に感謝しています。

そして、そのきっかけとなったKOFの懇親会に居合わせた「もう1人の京都の人」が、同じく今回ご出演いただくはてなの大西さんです。大西さんにも快くご協力いただきました。ありがとうございます。

さらに、セキュリティ分野で大活躍中の上原哲太郎先生にも出演をお願いしました。哲太郎さんとは、学生時代のIRCから続く長いお付き合い。最近はスーツ姿でテレビにも出演されていますが、TechLIONのときぐらいは普段着の、ラムちゃんのTシャツでトークしてもらいましょうかね。

本当は今日、あと1人の出演者も発表したかったのですが、ちょっと交渉が難航しています。すみませんがもう少しお待ちください。

本番まであと1か月強。TechLION vol.22は、また思い入れの強い試合になりそうです。出演者も粒ぞろいなのできっとおもしろくなるでしょう。8月7日(金)、京都スワロウテイルでお待ちしています。チケットはこちらで発売中です。

TechLION vol.22

次回は、ジュンク堂でもシェル芸を披露したらしい上田さんです。

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket