TechLION vol.30「愛されコミュニティのつくりかた」出演者決定&予約開始!

ゼネラルマネージャーの法林です。

6月8日(木)に開催するTechLION vol.30「愛されコミュニティのつくりかた」。すでに、JAWS-UG設計者/CMC_meetup発起人の小島英揮さん、builderscon運営チーム/元YAPC::Asia Tokyo主催の牧大輔さんの出演をアナウンス済みですが、さらに2人の出演者を追加し、全出演者が確定しましたのでお知らせします。

新たな出演者の1人目は、JANOG(JApan Network Operators’ Group)副会長の平井則輔さんです。JANOGはインターネットの運用者コミュニティとして約20年にわたり活動している団体で、半年ごとに行われるJANOGミーティングは、全国どこで開催しても500-600人が集まります。これは間違いなく愛されているコミュニティでしょう。この熱というか愛情ははどこから来るのか、ぜひお聞きしたいと思って出演をお願いしました。

そしてもう1人の出演者は、さいたま市は大宮駅前で「コワーキングスペース7F」などの施設を運営されている、株式会社コミュニティコム代表取締役の星野邦敏さんです。こちらは馮プロデューサーのブッキングにより出演が実現しました。

愛されコミュニティというと、大規模イベントをやっている団体をイメージしてしまいがちですが(少なくとも私はその発想しかなかった)、コワーキングスペースという場を通して、地域に愛されるコミュニティ作りをしている人はどうですか?という馮さんの提案には唸らされました。馮さんと私が好きな野球に例えるなら、馮さんがすごい変化球を投げてきて私が思わず手が出ちゃって討ち取られた、みたいな感覚です。

というわけで、自分が当初考えていた以上に楽しみな顔合わせになりました。たかだか2時間ほどのトークライブで聞きたいことを全部聞けるわけがないんですが、どんな話題を振るかとか、場を盛り上げるための方策とか、これから一生懸命考えます。楽しみにしていてください。

そして!今日からTechLION vol.30の予約を受け付けます!
いつものようにDoorkeeperで受け付けますので、興味ありという方はぜひご予約ください!参加登録ページはこちらです!

TechLION vol.30

vol.30という節目にふさわしい試合が組めたと思ってます。ぜひ見に来てください。よろしくお願いします!
フライヤーも作ったので、オフラインでの紹介にぜひお使いください。実際、私もイベント会場などで人に説明するときによく使ってます。TechLIONって名前だけでは何をやってるイベントか全然わからないので(^^;;

それでは、6月8日、東京カルチャーカルチャーでお会いしましょう!

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket